マインドマップ・ジャーナリングを使って英語で自分を語れるようになろう!

一生懸命英語を勉強しているものの、実は、自分のことを英語で言えなくないですか?


沢山の単語やフレーズを覚えよう!と日々頑張っているけれど、

自分のことを色々尋ねられた時に、

とっさに戸惑って「あれ?自分を英語で語れない」ということはありませんか?


英語は、コミュニケーションツール。

相手との距離を縮めるには、

◆自分のことをきちんと相手に伝えることが出来る

◆自分を知ってもらう

が大切です。

そして、その内容は毎回変わったりしないはず。

きちんとした、自分の完全オリジナルのちょっと気の利いた自己紹介雛形を作り上げてみませんか?

今回取り組んでみること

  • 英語で自分のことをLISTING(リスト化)してみよう。
  • LISTING(リスト)を元に、自分マインドマップを英語で作成。
  • マインドマップを元に、ジャーナリングにTRY!(自分のことを英語で説明出来るように持っていく。)
  • 英語で自分のことをLISTING(リスト化)してみよう。

マインドマップとは?

紙の中心に主題を書き、そこから放射状に線と字を書いていきます。普通のノート術よりも色や絵を多用するため、アイディアが出しやすくなったり、記憶力が上がったりします。何かをまとめる際に、自分の頭の中にあるものを整理する手段として、とても有効です。

ジャーナリングとは?

紙とペンを使っても良いし、EvernoteやWord、携帯のメモなど、どんなツールを使っても構いません。
限られた時間内に、今考えていることをひたすら書き記していくことを言います。

覚えておきたい、今後使いたいと思う内容を記録します。

自己鍛錬やストレスの軽減、問題解決能力スキルの向上など沢山のメリットが挙げられています。

1時間半で英語で自分を語れるようにします。


今回は、自分のことをLIST化して、Mindmapで掘り下げ、さらにジャーナリングで書き綴ってもらいます。
それを最後には、いつでも自分のことについてある程度決まった内容を英語で伝えられる状態にまで持って行きます。

決まり切った面白味に欠ける雛形のような自己紹介ではなく、

完全にオリジナル性を感じさせる

◆よく聞かれるから、言えるようになっておきたいこと

◆自分を語る上で絶対に入れたいこと


を含んだ英語版自己紹介を完成させませんか?

ご持参いただきたいもの

  • 普段使っている辞書、電子辞書、スマホのアプリなど(英語のボキャブラリーを検索できるもの)
  • お気に入りのカラフルなペン
    (お持ちであれば)
  • 普段使っている辞書、電子辞書、スマホのアプリなど(英語のボキャブラリーを検索できるもの)

1dayセミナー参加費用

¥3,700

1ドリンク含む/今後もお使いいただける素敵なワークシートをプレゼント 

参加する

【注意事項】 
 
◆会場の規模の都合上、定員5名で締め切らせていただきますので、お早目にお申込みくださいませ。

◆参加登録のお手続きが済まれた方に、ご登録していただきましたメールアドレス宛に、参加費お支払いのご連絡をお送りさせていただきますので、ご登録より3日以内にお支払いをお願いいたします。
一度、お納めいただきました参加費用は、自然災害等でやむ負えない場合を除き、返金はございませんので、予めご了承くださいませ。
お目にかかれます事を楽しみにお待ちしております。